page top

  季節の薔薇美容ローズ デュオ コンセプト | 薔薇美容のスキンケアメソッド
 
ミラ流ブルガリアローズの活用術

          肌に欠かせないのは「保湿」+「油分」のバランスです。
        しっとり、ぷるん。冬に負けない 「ローズウオーター」+「デリュート」のスキンケア

頑固なお肌の乾燥に見舞われる冬は、バリヤ機能が低下し、シワ、たるみ、小ジワ、肌荒れなどのエイジングも進みやすく、潤いやツヤが失われやすい季節です。深刻な冬肌の乾燥を解消するためには、水分補給<保湿>だけでなく脂質の補給<油分>が決め手です。

そんな冬のスキンケアには、「ローズウオーター(保湿)」+ 「デリュート(油分)」のお手入れをおススメします。天然のバラの香りと保湿・美容成分をたっぷり含んだローズウオーターと純正なローズ製油をホホバ油で希釈した贅沢な美容液オイル「デリュート」、この2本で冬に負けないお肌をつくります。

朝と夜、洗顔後ローズウオーターを顔全体に3プッシュし、手で押さえながらしっかりとお肌に染み込ませます。次に、手のひらにデリュートを1プッシュし、優しくマッサージしながらお顔全体に伸ばすだけ。乳液も、クリームも、美容液もいりません。たっぷりの保湿を与えるローズウオーター、保湿成分を油分で保護し、乾燥からお肌も守るデリュート。これだけで冬でもしっとり、艶やかなお肌をキープします。すっぴんでも美しいお肌とは、潤いがあること、ハリ・弾力があること、そしてツヤ・透明感があること。「ローズウオーター」+「デリュート」のスキンケアは、それぞれのバラの香りと美肌成分が潤いを保ち、ふっくら、ツヤ・ハリのあるお肌へと導きます。冬でもぷりっ!ぷりっ!のお肌を目指しましょう。

           「ローズオットー デリュート」 を使った“ローズオイルパック” で
             
夏に疲れたお肌をしっとり、つややかな秋肌へと導きましょう 。

猛暑となった今年の夏。 お肌は、 過酷な暑さによる 汗、日焼け、 乾燥などで疲れ切っています。 ごわついたり、カサついたり、くすんだり。夏の疲れでボロボロになってしまったお肌を取り戻すためにおススメなのは「ローズオットー デリュート」を使った“ローズオイルパック”です。ローズオイルを天然のホホバ油だけで希釈した「ローズオットー デリュート」には、バラの保湿・美肌成分がたっぷりと含まれています。お肌をスベスベな状態に戻すだけでなく、サロンでケアしたようにくすみのない透明感のある 輝く 素肌へと導きます。さらに、バラの香りによるリラックス効果で心も肌もしっとり潤います。

< ローズオイルパックの手順 >
@ 洗顔で汗やメイクなどの汚れをしっかり落とします。
A 「ローズオットー デリュート」を手のひらに 2 プッシュして顔全体に馴染ませます。
B 顔の内側から外側に向けて、そして目の周りと優しくマッサージします。
C 40 度くらいに温めた蒸しタオルを顔に乗せ、 3 分程したら優しくふき取ります。ベタツキが気になるような場合はぬるめのお湯で洗い流しましょう。
D パック後は、「ローズウオーター」でたっぷり水分補給してください。

ローズオイルの深い香りと美肌成分たっぷりの潤いとツヤ、 バラの美のチカラを存分に取り込んで、 先ずは、 自分本来の素肌を取り戻しましょう。



        汗の匂い、日焼け、冷房による乾燥、赤ちゃんのあせもに。。。。。。
      家族で使える夏のマストアイテム 心と肌を潤すバラ水「ダマスク ローズ ウォーター」

強い紫外線による日焼け・シミ・くすみ、冷房による乾燥、汗の匂いと化粧崩れ、赤ちゃ んのあせも、オムツかぶれ。。。。。。。夏の肌トラブルの3大要因は<紫外線と汗と冷房>とい われています。この中でとくに気をつけたいのは、乾燥による肌荒れです。 夏になぜ乾燥? 汗をかいたり、皮脂の分泌が増えるため、しっとりしていると感じてし まいますが、紫外線や冷房などでお肌は思った以上に乾いています。夏こそ、しっかり、 たっぷりの保湿が求められます。

バラが最も香り高い早朝、ひとつ一つ手で摘みとられた花びらと天然水だけで蒸留し、そ のままボトリングした「ダマスク ローズ ウォーター」の出番です。花びらの朝露をその ままお肌にのせたようなナチュラルな使用感とハーブのように心地よいバラの香り。そこ には、爽やかなバラの香りと保湿・美肌成分がたっぷりと含まれています。お肌を清潔に 保ち、引き締め、バラの香りとともにやさしく潤す、心と肌の両面から美しくなろうとす るチカラを引きだします。
スプレー式だからシュッとひと吹き。汗の匂いを抑え、紫外線によるホテリを鎮め、お肌 を清潔に保ちながら健やかな潤いを与え、赤ちゃんからお年寄りまで使えます。いつでも どこでも使える「ダマスク ローズ ウォーター」は、家族の夏のマストアイテムです。









            生バラと天然水だけで蒸留した  <心と肌>を潤すバラ水
        敏感になりがちな春の心と肌に、これ1本! 「ダマスク ローズ ウォーター」

日増しに強くなる紫外線、汗や皮脂の分泌量の増加、そして皮膚に付着する花粉やホコリ。さらに、新生活による環境の変化も加わって、春は、心や肌に過酷な季節です。“いつもはトラブルもなく普通の肌なのに、春になると、なぜか敏感になってしまう”ちょっとした刺激にも反応する敏感肌には、ローズウオーターによるシンプルケアをおススメします。

生バラと天然水だけで蒸留し、ボトリングした100%ナチュラル&ピュアなローズウオーター。そこには天然のバラの香りと保湿・美肌成分がたっぷりと含まれています。バラが最も香り高い早朝、ひとつ一つ手で摘みとられるバラの花びら。そのバラの朝露をそのまま肌になじませたようなナチュラルな使用感。≪ゆっくり、じっくり、しっかり≫敏感肌を優しくいたわりながら潤いを与えます。天然のバラが持つ鎮静・保湿作用は、お肌を清潔に保ち、引き締め、潤いのある健やかなお肌へと導きます。
そして、ローズウオーターには、もうひとつ、うれしい潤いがあります。ローズウオーターに使われているダマスクローズは、ブルガリアのバラの谷に咲く野バラ。ハーブのように優しい仄かなバラの香りは、リラックス&癒し効果で心にも潤いを与えてくれます。心と肌の両面に働きかけて潤いを取り戻す「ダマスク ローズ ウォーター」でデリケートになりがちな春を心地よく過ごしましょう。






バックナンバー  (1) (2)

HOME | 会社案内 | ローズストーリー | インフォメーション
商品情報 | 薔薇美容販売店リスト | ブルガリア国立バラ研究所
代理店募集お問い合わせ