季節の薔薇美容ローズ デュオ コンセプト | 薔薇美容のスキンケアメソッド
 
ローズウォーター“みんなの使い方、あれこれ!”

       天然の優しい香りと潤い。ゆっくり、じっくり、赤ちゃんの肌に優しくなじみます。
           汗かきな赤ちゃんの夏のお肌を清潔に保つローズウオー
ター。

あせも、日焼け、オムツかぶれ、湿疹。。。。。など、高温多湿な夏は汗かきな赤ちゃんにとって過酷な季節です。そんな赤ちゃんの夏の肌ケアポイントは、先ずは、お肌を清浄にし、清潔を保つこと。そして肌に優しい潤いを与えることです。
野に咲くバラ、ブルガリアローズの花びらと天然水だけで蒸留したローズウオーターは、デリケートな赤ちゃんの肌ケアにピッタリ。天然のバラが持つ抗菌・殺菌作用のほか保湿・美肌成分がたっぷりと含まれ、お肌を清浄にして清潔を保つとともに、優しい潤いを与えます。
ブルガリアで古くから人々に慈しまれ、美しく健やかな暮らしに役立ってきたバラは、ハーブのひとつです。その作用はじっくり、ゆっくりと時間をかけて、デリケートな赤ちゃんの肌を健やかに整えます。
日焼け、あせも、汗の匂いが気になったら、コットンにローズウオーターを含ませてお肌に馴染ませてください。オムツかぶれが気になったら、大きめのコットンに含ませて優しくふき取ってください。また、仄かに香る自然のバラの香りは、赤ちゃんの汗とその匂いも押さえます。合成香料、防腐剤は無添加。デリケートな赤ちゃんの夏のトラブル肌を優しくケアする天然のローションとしてお使いいただけます。


            お肌も目覚める春。天然のバラの美肌・保湿成分がたっぷりの
              ローズウオーターで優しく、ゆっくり春肌へと導きましょう。

お肌も目覚める春は、皮脂の分泌も盛んになり、そこに花粉やホコリも加わってとっても敏感になっています。この季節のお手入れのポイントは、肌への負担に考慮した“ゆっくり、じっくり、しっかり”のナチュラルで肌に優しいスキンケアが求められます。
ローズオイルを抽出する際につくられる100%ナチュラル&ピュアなローズウオーター。そこにはバラの香りや美肌成分がたっぷりと含まれています。バラが最も香り高い早朝、ひとつ一つ手で摘みとられるバラの花びら。そのバラの朝露をそのまま肌になじませたようなナチュラルな香りと使用感が魅力です。天然のバラが持つ殺菌・保湿作用でお肌を清潔に保ち、引き締め、潤いのあるみずみずしいお肌へと導きます。さらに、バラの香りとともに心と肌の両面から美しくなろうとするチカラも引きだします。
ブルガリアローズは野に咲くバラ。ハーブのように優しく潤い肌へと導く「ダマスク ローズ ウォーター」でデリケートな春のお肌を蘇らせましょう。




                頑張った自分へのご褒美に「ローズオイル」
       芳醇なバラの香りに包まれて、ちょっと贅沢なローズオイルタイムを楽しみましょう。

クリスマスに忘年会、暮れの大掃除。。。。。ハードな日々が続いて、心も肌もお疲れ気味の季節です。1年間頑張った自分へのご褒美にローズオイルをプレゼント、というのはいかがでしょう。たった1gのローズオイルで心も肌も潤い、キレイになる贅沢なひと時が楽しめます。ひとくちにローズオイルといっても、溶剤を使って抽出したもの、合成香料の入ったものなど様々なものが出回っています。生バラと天然水だけで蒸留した純正なブルガリア産のダマスクローズオイルがお勧めです。
先ずは、パーティなどのお出かけの際には、耳たぶの後ろに1滴、香水代わりに。ハンカチなどにそっと1滴香りづけというのもおしゃれ感が漂います。疲れがたまった日には、バスタブにローズオイルを2〜3滴入れて優雅なバスタイム。芳醇なバラの香りによるアロマ効果で心を癒し、冷えた体を温めながらお風呂上りの肌もしっとり潤います。そしてお休み前にはベッドサイドに置いたアロマポットにローズオイルを2〜3滴入れてリラクゼーション。バラの香りは幸福感をもたらし心地よい眠りへと誘います。
クレオパトラ、ジョセフィーヌ、マリーアントワネット、多くの貴婦人たちがこよなく愛したバラには美のチカラが秘められています。
ローズオイルを暮らしに取り入れて、お洒落でゴージャスなひと時をお楽しみください。

        秋から冬へ、乾燥が進む大人の肌には“脂質の補給”が求められます。
         柔らかな潤いと透明感のあるツヤ肌へと導く「ローズオットー デリュート」

がんこな乾燥に見舞われる秋から冬は、肌のバリヤ機能が低下し、シワやたるみ、小ジワや肌荒れなどのエイジングが進みやすくなります。この季節、お肌の乾燥対策には保湿だけでなく“脂質の補給”をプラスしたスキンケアが求められます。
洗顔後、ローズウオーターでお肌を整えたら天然のバラの深い香りと美肌成分を凝縮した「ローズオットー デリュート」でのケアをプラスしてください。
オットー オブ ローズと呼ばれる純正のブルガリアローズのオイルをそのままお肌に取り入れていただくために、コールドプレスで抽出したホホバ油だけで希釈しました。肌にスーッとなじみ、サッラとした美容液感覚のオイルです。
ローションで潤いを与えたお肌を包みこみながらしっかりと保護し乾燥からお肌を守ります。心地よいバラの香りは肌をリラックスさせて毛細血管の循環をよくし、バラの美肌成分は乾燥により硬くなったお肌をなめらかに、しなやかに整えます。
乳液として、クリームとして、美容液として、さらにマッサージクリームとして「ローズオットー デリュート」による脂質の補給で、透明感のある潤いに満ちた肌へと導きましょう。

夏の肌は “香り豊かに、サッパリ、しっとり”の洗顔を求めています。
ローズオイルをたっぷり練りこんだ「ローズオットー ソープ」

汗のニオイ、ベタつき、さらに冷房による乾燥。肌ストレスが多い夏には、香り豊かでサッパリ感と潤いが同時に得られる洗顔が求められます。バラの香りや保湿・美肌成分が凝縮された純正ブルガリアローズオイルをたっぷり<約1g>練りこんだ「ローズオットー ソープ」による洗顔をおススメします。
泡立ちとともに広がる芳醇なバラの香りに包まれながら、きめ細やかで弾力感のある泡をお肌全体につけて優しくマッサージ。水だけでは落ちない皮脂や毛穴の汚れを泡に吸着させてしっかりと汚れを落とします。ボリューム感のある泡立ちの良さは、肌に優しく、酸化しにくい飽和脂肪酸を増やすことで実現しました。

バックナンバー (1) (2) (3)

page top

HOME | 会社案内 | ローズストーリー | インフォメーション
商品情報 | 薔薇美容販売店リスト | ブルガリア国立バラ研究所
代理店募集お問い合わせ